気軽にできる打楽器対決(非公開)

投稿日:2015年6月11日|作成者:nackletarou|納得数:6
私のこだわりPOINT

・ドラムやりたいけど音のでかさやスペースの都合上ドラムはできない!
・ドラムっぽいミュージックを奏でたい
・家や近所の公園で練習するから音はデカすぎるとキツイ

パンデイロ カホン

画像

見た目はタンバリンだが、低音から高音まで様々な音が出る。極めるとドラムセットを叩いているフィーリングで演奏できる。

詳細

打面中央を手で叩くとバスドラムのような低音を出せる。
打面の裏に、スナッピーやギターの弦が張られており、打面の端を叩くとスネアドラムのような高音を出す事が出来る。
極めなくても結構ドラムセット感出る。

安い物は1万円前後で購入可能。
ピンキリではあるが少し良い物を買おうとすると2~3万円前後。

5

価格

4

安い物で1万5千円ほど。
高い物を買おうとすると3~5万円前後。

楽器自体小さくそこまで大きな音は出ない。
とはいえ家でガンガン叩くとさすがに近所迷惑なので家でやる場合はしっかり防音しましょう。

4

音のでかさ

3

結構いい音が響いちゃいます。
家ではまず練習できないと思います。

まだまだマイナーな楽器です。そのため教本や教室などが少なく上達するまでに時間がかかります。
上達しても「パンデイロ?なにそれおいしいの?」状態になってしまうことも。

3

知名度

5

近年とても有名になっていきています。
演奏家が増え、近所の楽器屋さんでも普通に扱われるようになってきました。

ラテンやワールドミュージックにぴったりの少し軽めな音。

4

音色

5

フォーク、ポップ、ダンスミュージック。結構なんでも行けちゃう。

上手い人の演奏は完全にドラムセットのような音がでます。
バスドラムの音が軽いドラムセットの音ね。

4

ドラム感

5

こちらも上手い人の演奏はドラムセットそのもの。
低音もしっかり響くため音に不満はないでしょう。

まったくスペースいりません。軽くて持ち運びも超便利!

5

スペース

4

50cm×30cmほどの大きさで若干邪魔くささを感じます。
ドラムセットを運ぶことに比べればなんともないですがw
パンデイロのように寝ながらや、車の中で練習するということはできません。

25/30

合計ポイント

26/30

比較の結果
カホン
の勝利!
ちょっと付け足し

気軽さでパンデイロに心奪われそうになりましたが、知名度と音色の豊かさでカホン!

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿