オシャレで安い通勤用シクロクロスバイク(非公開)

投稿日:2015年6月4日|作成者:tomoki|納得数:255
私のこだわりPOINT

シクロクロスバイクの中でも安いモデルをターゲットに探しました。

・予算は10万円ちょっとまで。
・通勤やちょっとした外出に使える落ち着いたデザイン。
・最近流行りのディスクブレーキ搭載。

FUJI FEATHER CX+ 2015 MARIN Lombard 700c 2015

画像

定価:110,000円
通販最安:96,228円

5

価格

4

定価:124,200円
ネット最安:111,780円

カラーは2パターン。ツヤツヤシルバーの方は服との相性がシビアなので選択肢としては無し!

落ち着いたネイビーとベージュのコントラストがちょっとレトロでいい感じ。
細いフレームがオシャレ。

5

デザイン

4

つや消しの塗装がオリジナリティを出しているアメリカンデザイン。
地味だけど標準タイヤの黄色いラインがアクセントになる。

フレームが太めなので見方によってはちょっと暑苦しい。

クロモリ

しなやかで振動を吸収してくれる。
雨に弱いのがちょっと心配。

3

フレーム

4

アルミ

タフで軽い。
乗り味は固め。

10.8kg

5

重さ

4

11.2kg

18段変速(2×9速)

通勤経路に急な坂も無いので、これだけあれば十分。

5

変速

4

27段変速(3×9速)

たくさんあるのはいいけど、その分重くなってることを考えると。。。

23/25

合計ポイント

20/25

比較の結果
FUJI FEATHER CX+ 2015
の勝利!
ちょっと付け足し

クロモリフレームに対しては憧れと心配のジレンマがありましたが、雨ざらしにさえしなければ5年は余裕で大丈夫だろうと思い決めました。

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿