炭酸水メーカーってどれがいいの?(非公開)

投稿日:2015年6月2日|作成者:ezawa|納得数:4
私のこだわりPOINT

自宅で美味しい炭酸水をつくりたーい♪
毎日飲むので、できれば低コストの方がいい。

ツイスパソーダ ソーダストリーム

画像

本体価格:7,180円
容量:950ml
1Lあたり:約50円
ガス:使い切りカートリッジ交換方式
公式ページ:https://www.greenhouse-store.jp/p/d/2/

詳細

本体価格:12,800円~35,700円
容量:500ml or 1000ml
1Lあたり:約36円
ガス:ガスシリンダー方式
公式ページ:https://www.sodastream.jp/

本体が他メーカーと比べて安く、1L当たりのコストも低めです。

5

コスト

3

本体価格が結構高いです。ただ、炭酸水1L当たりにかかるコストは低めなので、長く使えば使うほどコスパがよくなっていきます。

カートリッジ交換方式の使いきりタイプ。10・20・50・100本入りで販売しています。カードリッジ1本で、10Lの炭酸水が作れます。10・20本入りだと単価が高くなってしまうので、50本入り以上の購入がオススメです。

4

ガス

3

ガスシリンダー方式を採用しており、1本で60Lの炭酸水を作ることが可能です。ただ、無くなるごとに取扱店に電話して家まで持ってきてもらう必要があるため、かなり面倒臭いです。

市販のジュースやお酒を気軽に炭酸飲料にすることができます。カートリッジ1本で720mlのスパークリングカクテルやジュースソーダを作れます。

4

炭酸水以外の使い道

3

コーラ・ジンジャーエール・マンゴーなど、9種類の専用シロップ(別売り1,080円)があります。シロップ1本で、10~12Lのフレーバーを楽しむことができます。

普通によく見かけるタイプの炭酸水メーカーです。

3

見た目

5

見た目は現在販売されている炭酸水メーカーの中でピカイチです。他の炭酸水メーカーとは一線を画すスタイリッシュさを誇ります。

16/20

合計ポイント

14/20

比較の結果
ツイスパソーダ
の勝利!
ちょっと付け足し

本体価格の安さ、使い切りタイプで楽、市販品を気軽に炭酸飲料にできる点を考慮し、ツイスパソーダに軍配があがりました。品質面・おしゃれさを追求したい場合は、ソーダストリームが良いと思います。

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿