貧乏学生のための海外旅行!最安プランで行く南国リゾート対決(非公開)

投稿日:2015年6月2日|作成者:tomoki|納得数:47
私のこだわりPOINT

・仲の良い友達と海外の南国リゾートに行きたい。
・時間と体力はあるけどお金が無いから、最安プランでお願いします!
・現地でもアクティブに遊びたい。

バリ グアム

画像

プラン:5日間(7月最終週)
夕方着、最終日は機中泊
  (現地での時間は3日間とちょっと)

詳細

プラン:5日間(7月最終週)
深夜着、早朝発
 (現地での時間は中3日間)

価格:83,800円(by HIS)

3

価格

3

価格:82,800円(by HIS)

7月下旬は乾季まっただ中!
最高気温:30度
最低気温:23度
降水量:55mm
平均降雨日数:4日

5

天気

1

7月下旬は雨季まっただ中!
最高気温:32度
最低気温:21度
降水量:250mm(東京の1.5倍)
平均降雨日数:10日

安い!
現地の人がなかなか入れない高級ホテルのドリンクが100円くらい。革製品も安く手に入る。
日本人が現地に行ったらセレブ感覚で遊べちゃう。

5

物価

2

高い!
食事だけでも日本よりお金がかかる。
現地でお金のこと気にするのはつらすぎる。

一番有名なクタビーチはがっかりするレベル。
クタからクルマで30分くらい離れると綺麗なパブリックビーチがある。
ちょっと波が高くてゆったり海に入っていられない。

3

ビーチ

4

バリに比べるとどこのビーチもキレイ。
でも雨季なので透明度が落ちている時期。

日本人好みのB級グルメっぽいお店が多い。
そして安い!

5

グルメ

3

安っぽいアメリカンフードが多い。
不味くはないけど「日本ならもっと安くてもっと美味しい」って思っちゃう。
2500円くらいは払うつもりで行かないと満足できない。

異国情緒たっぷりでバリ独特の雰囲気がある。
撮る写真がことごとく絵になる。

5

街の雰囲気

4

バリとは正反対で近代的・都会的でキレイ。

安いプラン、安いホテルなので天井にヤモリが這うことも。
でもきっとそこも楽しめる。

2

衛生面

4

日本ほどではないものの、安いホテルでもまあまあキレイ。
虫が入り込んでるなんてことは無い。

「バリに行ってきたよ」はちょっとこだわり派で海外慣れしてる雰囲気がある。
「沖縄行ってきたよ」の上位互換っぽい。

5

「行ってきたよ」のイメージ

3

「グアム行ってきたよ」は海外デビュー感満点だし、若々しさがない。
ハワイに行くお金が無くてグアムに行った感じがして悲しい。

33/40

合計ポイント

24/40

比較の結果
バリ
の勝利!
ちょっと付け足し

同じお金を出すなら断然バリ!
日本では味わえない刺激をたくさん味わえます。

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿