おしゃれ女子必見!レトロで可愛い愛され軽自動車対決(非公開)

投稿日:2015年5月30日|作成者:tomoki|納得数:102
私のこだわりPOINT

友達が乗った時に「かわいい!」って思わせる内装。
長く愛せる飽きのこないデザイン。
新しいモデルが出ても変な古さを感じさせない正しいレトロ感。

ラパンショコラ ミラココア

画像

グレード:X 2WD
価格:1,401,840円
最高出力:40[54PS]/6,500
トルク:63[6.4kg・m]/3,500
車両重量:800kg

詳細

グレード:プラスX 2WD
価格:1,404,000円
最高出力:38[52PS]/6,800
トルク:60[6.1kg・m]/5,200
車両重量:810kg

凹凸の少ないシンプルなレトロ感がいい!
何年も飽きずに愛せそう。
リアバンパーが少し上がってるところがウサギのお尻っぽくて可愛い。

5

外観デザイン

3

ドアノブやサイドモール、フェンダー、フロントバンパーなどのちょっとゴチャゴチャした線がレトロというより古臭さに感じる。
フールレールを付けると少しアクティブなイメージにまとまる。
リアビューに至ってはその辺に走ってるただの軽。

デザインコンセプト通りツルッとしたショコラ感がしっかり出てる。
一つのマルに一つのメーターってところがまたオシャレ!

5

内装インパネ周り

4

排気口やセンターコンソールのボタン類の配置や形状はショコラに似てるけど、色や質感はありふれた最近のクルマって感じ。悪くないけど特別感も無い。

キルティングと赤のラインが他のクルマにない特別な感じを出してる。
可愛いけど痛い可愛さじゃなく、レトロで落ち着いてるところがいい。

5

内装シート

3

面白さはないけどすごく上品な落ち着きがある。

収納力はほぼ同レベル。
センターコンソール下の収納はフタが出来て隠せるのがいい!

5

収納など

4

センタコンソール下の収納はフタが無いので丸見え。できるだけ物が見えないようにしたい。
後部座席にもショッピングフックがあるのは嬉しい。

リクライニングできる。
遠出で友達が寝たりする時にリクライニングできると喜ばれる。

5

後部座席リクライニング

4

できない。

ココアに比べると奥行きが無い。
床下にも収納があって、傘などを入れておける。

4

ラゲッジスペース

4

トノカバーがついていて荷物を隠せるのがいい。
ラゲッジスペースの床下はスペアタイヤ。

29/30

合計ポイント

22/30

比較の結果
ラパンショコラ
の勝利!
ちょっと付け足し

ルーフレール付きのミラココアも元気で可愛いけど、ショコラの内装は乗るたびにテンションが上がりそう。
人に見られる外見のデザインよりも、毎日自分が見る内装を重視したかったので、特別感のある内装デザインだったショコラが勝利でした。

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿