仲間と一緒にインドアな趣味をはじめるなら?(非公開)

投稿日:2015年5月28日|作成者:kanantasu|納得数:0
私のこだわりPOINT

・楽しめること&続けられることが最重要。
・未経験者でも気軽に参加できること。

ピアノ

画像

定期的にみんなで集まって絵を描く。
週1~2回。1回2時間程度。

詳細

定期的にみんなで集まって発表会や練習会をする。
週1~2回。1回2時間程度。

水彩画であれば2,000~3,000円ではじめることができます。

5

初期費用

2

電子ピアノで50,000円程度。最安でも30,000円はかかります。

場所を選ばず楽しむことができます。

5

集まる場所

3

ピアノがあるスペースに限ります。また、音にも気をつける必要があります。

褒め合ったり、笑いあったり、教え合ったりしてみんなで楽しむことができます。

5

盛り上がり度

3

笑いあったりするものではないので、静かに鑑賞しあうことになります。

未経験者でもとりあえず描いてみることができます。上級者のアドバイスが取り入れやすい点も絵の魅力です。

4

お手軽さ

2

人前で演奏するのはなかなかプレッシャーがかかります。さらに上達するためには何度も何度も繰り返し練習する必要があります。

「大人しい人の集まり」「中高年の趣味」といったイメージがあります。

2

イケてる感

5

ピアノを上手に弾ければカッコいいのは間違いありません。クラシック・流行曲・ジャズなど、どのジャンルでもイケています。

21/25

合計ポイント

15/25

比較の結果

の勝利!
ちょっと付け足し

今回は「個人」ではなく「仲間とはじめる」という部分がポイントになりました。

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿