いつも迷うけど、結局どっちがいいの?(非公開)

投稿日:2015年5月26日|作成者:ezawa|納得数:28
私のこだわりPOINT

基本的にどっちも好き!
健康面に不安があるので身体に良い方がいい。
ダイエットにはどちらが向く?

うどん 蕎麦

画像

麺100g辺りのカロリー:105kcal
栄養:糖質、タンパク質
原材料:小麦粉・水・塩

詳細

麺100g辺りのカロリー:114kcal
栄養:ビタミンB1・B2、タンパク質、ルチン(ポリフェノール)、リジン(必須アミノ酸)、コリン
原材料:蕎麦粉・つなぎ(小麦粉)・水

関東のうどんは硬め、関西の麺は柔らかめと言われています。太さや厚さは多様で、細い物は「冷麦」「素麺」、薄い物は「きしめん」「ほうとう」と呼ばれます。腹持ちは悪いですが、麺自体のカロリーは蕎麦よりも低いです。

4

5

つなぎ(小麦粉)を使わない「十割蕎麦」など小麦粉との割合で区分されたり、「更科」「田舎」など蕎麦粉の種類で分類される場合があります。麺自体のカロリーはうどんよりも高いですが、腹持ちが良いです。

麺だけでは必要な栄養素があまり摂れないので、具との組み合わせで補給しましょう。

2

栄養

5

蕎麦単体で栄養があるので、具なしでも食事として成立します。アミノ酸スコアが高く、夏バテなどの疲労回復などにとても効果的です。また、内容成分のコリンは脂肪肝防止性を持っています。

非常に消化が良く、胃が弱っている時や運動前にエネルギーを一気にチャージしたい時にはうってつけです。

5

消化の良さ

4

うどんに比べ、食物繊維が多く含まれるためやや消化が悪いです。風邪などで胃が弱っている時には不向きです。

小麦アレルギーがなければ、まず大丈夫です。

5

アレルギー

3

蕎麦アレルギーは割合は少ないですが、重篤な症状を引き起こすことがあるので、注意が必要です。

16/20

合計ポイント

17/20

比較の結果
蕎麦
の勝利!
ちょっと付け足し

現状で風邪をひいていたり胃の調子が悪くなければ、腹持ちが良く栄養面に優れた蕎麦がオススメです。逆に体調が悪い時はうどんの方が無難でしょう。

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿