ホームシアター初心者向けの低価格プロジェクター(非公開)

投稿日:2015年5月23日|作成者:kanantasu|納得数:1
私のこだわりPOINT

・第一条件は安いこと。
・昼間でも見ることがあるので、ある程度の輝度は欲しい。

エプソン EH-TW410 BenQ MS524

画像

48,000円。プロジェクターとしてはカナリ安い部類。

4

価格

5

32,000円。格安プロジェクター。

1.2倍ズームレンズならではの投影距離が非常に嬉しい。狭い部屋でも100インチで見ることができます。

・60インチ:1.68~2.02m
・80インチ2.25~2.7m
・100インチ:2.81~3.38m

5

投影距離

2

通常レンズなので100インチで見るためには3.77m以上の距離が必要になってしまいます。

・60インチ:2.26~2.49m
・80インチ:3.02~3.32m
・100インチ:3.77~4.15m

2800ルーメン。部屋を暗くしなくても見れるぐらい明るい。

5

輝度

5

3200ルーメン。部屋を暗くしなくても見れるぐらい明るい。

さすがのエプソンクオリティ。この価格帯とは思えないほどキレイに映ります。解像度が高めなところも嬉しい(1280x800)。ブルーレイやダウンロードコンテンツもキレイに見ることができます。

4

画質

3

解像度800x600。DLP方式なので動きの速い映像(スポーツ・ゲームなど)に強いという特徴を持ちます。ちなみにDVDの解像度は720×480なので、ブルーレイなどを見ない限りはこのスペックで十分です。さらに3Dに対応していますが、個人的には不要な機能です。

2.4kg。幅297mmx高さ77mmx奥行234mm。非常にコンパクトでスリムな筐体。

5

重さ・大きさ

5

1.9kg。幅283mmx高さ95mmx奥行222mm。EH-TW410よりもさらにコンパクトだが大差はない。

スライド式ヨコ台形補正機能が意外と便利。斜めから写しても画像が歪みません。オーディオの外部出力端子がない点が不満。

3

その他

4

出力端子オーディオミニジャックが付いているので、外部スピーカーにつなげる点が嬉しい。

26/30

合計ポイント

24/30

比較の結果
エプソン EH-TW410
の勝利!
ちょっと付け足し

エプソン EH-TW410にオーディオ出力端子が無い点が非常に残念ですが「1.2倍ズームレンズによる投影距離の差」で軍配が上がりました。3.5m程度の投影距離が確保できれば、BenQ MS524を選んでいたかもしれません。

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿