動画編集デビューするためのデスクトップパソコン選び(非公開)

投稿日:2015年5月15日|作成者:tomoki|納得数:4
私のこだわりPOINT

予算10万円(ディスプレイを除く)
頻繁に動画編集するわけではないので、多少書き出し等に時間がかかってもOK。
フルハイビジョンの動画ファイルをストレス無く扱える程度のスペックならOK。

DELL XPS8700 マウスコンピュータ LM-QH320XL6-WS

画像

DELL XPS8700 ベーシックグラフィック
価格:97980円
CPU:インテル® Core™ i7-4790
メモリ:8G
グラフィック:NVIDIA GeForce GT 720 1GB DDR3
HDD:1TB SATA HDD(7200回転) 6.0 Gb/s
サイズ:高406.8mm/幅185mm/奥444mm/13.8 Kg

詳細

マウスコンピュータ LM-QH320SL6-WS
価格:99800円
CPU:インテル® Core™ i7-4790
メモリ:8G
グラフィック:NVIDIA® Quadro® K620 / 2GB
HDD:500GB SerialATA III 7200rpm
サイズ:高373mm/幅180mm/奥382mm/約8.24kg

NVIDIA GeForce GT 720 1GB DDR3
初心者の動画編集なら十分すぎるスペック。
でも、どちらかと言うとゲーム寄りの仕様。

3

グラフィックボード

5

NVIDIA® Quadro® K620 / 2GB
3Dグラフィックのレンダリングなど、長時間&高負荷の作業もこなせる業務用仕様。
ビデオキャッシュが2Gもあるからメモリオーバーなどで異常終了しにくい。3台以上のディスプレイにも対応。

プラス8000円でWindows 7 Professionalにダウングレードできる。

3

Win7にできる?

3

プラス5000円でWindows 7 Professionalにダウングレードできる。

前面
USB 2.0ポート x 2
USB 3.0ポート x 2
背面
USB 3.0ポート x 4
USB 2.0ポート x 2

5

USBポート数

4

前面
USB 2.0ポート x 2
背面
USB 3.0ポート x 2
USB 2.0ポート x 2
前面2個はちょっと不便。

HDMI×1
ディスプレイポート×1

片方デジタル、片方アナログなのでデュアルディスプレイにした時に若干色の差が出るのが気になる。

4

ディスプレイポート

5

DVI-D ×1[ オンボード出力 ]
D-SUB×1[ オンボード出力 ]
DisplayPort×1[ グラフィックスカード出力 ]
DVI-I 背面×1[ グラフィックスカード出力 ]

全てデジタルなのでデュアルディスプレイでも安心。
いずれディスプレイ3台以上にも拡張可能。

DELLは何度か買っているので安心感がある。

5

メーカー信頼性

4

玄人向けBTOメーカーっていう認識だったけど、保証もしっかり付いてるし、今となっては「ハイスペックPCが格安で手に入る日本メーカー」として定着してる。

20/25

合計ポイント

21/25

比較の結果
マウスコンピュータ LM-QH320XL6-WS
の勝利!
ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿