北関東の田舎で注文住宅建てるならどっちに依頼する?(非公開)

投稿日:2015年6月26日|作成者:tomoki|納得数:2
私のこだわりPOINT

・間取りやデザインにこだわりたい。
・比較的広い土地があるから、外構も合わせてデザインして欲しい。
・出来る限り安く抑えたい。

工務店 ハウスメーカー

画像

安い

無駄な広告費にお金を割かない分、純粋に住宅にお金をかけられる。

5

価格

3

高い

価格が工務店と同じだったとしても、その中に締める広告費が結構デカイので、実際に住宅に掛けられる費用が削られる。

ピンキリ。
建売り?と思わせるクオリティの工務店もある。

施工実績は実物を見ておくべきだし、実物が見られない工務店は危ない。

4

デザイン

5

面白さの無い万人受けするデザインが多いけど、全体の統一感があって洗練されている。

残念!って思うポイントは少ない。

ハウスメーカーに比べて品質のバラつきは出やすい。

施工実績の実物を見て見極める必要がある。

4

品質

4

規格化・工業化されているプロセスが多いので構造部分の施工精度のバラつきは少ない。

できることが多い分、決めることも多く、自分で勉強しなくちゃいけない。
こだわりたいなら時間をかける覚悟が必要。

でもそこが楽しいところでしょ。

4

手間

5

殆んどお任せ状態でも建てられる。

決められたメニューから好みを選択していくことで完成する。

ほぼ、出来ないことは無い。

思いっきり和風にも洋風にもできる。
実績上、得意分野が偏ってる場合がある。

5

こだわれる?

2

売り出している商品コンセプトから外れることは出来ない。

少し間取りや材料を変更する程度のカスタマイズができるだけ。

基本的に地域密着型なので、その土地の地質や気候をよく知る工務店が多い。

5

地域性への対応

3

目隠しもいらない田舎なのに、塀に囲まれた中庭を作らなきゃいけなかったりする。

特殊な形の土地や狭い土地に対応できない。

ローンを通す面倒を見てくれるだけ。

飽くまでも資金繰りや将来設計は自分で考え抜いておくことが前提で話が進む。

4

資金計画のサポート

5

専門のファイナンシャルプランナーを入れて、将来設計も合わせた分かりやすいローンシミュレーションをしてくれる。

法律で定められた保証以上のオプションがあったとしても、工務店自体が存続していない場合もあるのであてにできない。

3

保証

4

法律で定められた保証以上の長期保証をつけるメーカーも多い。

34/40

合計ポイント

31/40

比較の結果
工務店
の勝利!
ちょっと付け足し

ハウスメーカーのメリットのほとんどは自分の時間を割くことでカバー出来る部分なので、住宅デザインに関して柔軟性の有る工務店に軍配が上がりました。

資金計画の勉強のためにハウスメーカーを回ってみるのもオススメです。

ひとことコメントこの比較に関する意見や情報ならなんでもOK!
投稿